短期の高収入バイト発見

bvasaestet

大学の夏休みともなれば、俺のまわりの友人たちは本気でバイトに打ち込むようになります。
長い夏休みの間、家庭教師をする友人や、普通にコンビニや飲食店でフルタイムの仕事をするやつもいるのですが、俺はどうしても納得がいかないのです。

大学生というだけで、なぜか賃金や安い。
高卒で働いている年下のほうが時給もいいのです。

俺がバイトをする場合は、家から近い池袋周辺で探します。
そして今回も、池袋エリアでバイトを探していたとき、俺を納得させてくれる池袋の高収入求人というものを発見しました。

この高収入求人には、「大学生OK!」の文字や、「短期バイトOK!」と書かれた魅力的な内容でした。
しかも、高収入求人と言うだけあって、どの求人も時給が驚く金額なのです。
日給2万円のバイトもあったのですが、それは深夜のバイトだったので却下。
俺としては、普通に昼間のバイトがよかったこともあり、他の高収入なバイトをさがしていると、ありました!

朝9時から夕方5時までのバイトで、日給は1万8千円!
1時間+15分の休憩もあり、交通費も全額支給の求人だったんです!

仕事内容は、高校生でもできるレベルだったのですが、とにかく忙しい(笑)
でも、体力を使う仕事じゃなかったので、あっと言う間に1日が終わってしまい、日給は日払い!
これなら短期じゃなく、長期でバイトしたいと思いました。

タグ:

やっと一人暮らしができそう

実家の両親から、「高校を辞めるなら家が出て一人で生活しろ!」と勘当されました。
ぶっちゃけ、俺も両親から離れたかったし家を出たいと思う気持ちがあったので、ちょうど良い機会だと思い飛び出しw

俺が頼ったのは、同じ高校の先輩で、卒業後に大学へ通うため池袋で一人暮らしをしている人のマンションでした。
先輩は俺を快く迎え入れてくれたので、とにかくバイトをして先輩にも生活費を渡して同居させてもらっていました。

俺が18歳になると、これまでやってきた年齢制限付きのバイトではなく、もっと高収入なバイトができるようになりました。
そこで俺は、いろんな求人で高収入の仕事を探していたとき、池袋の高収入求人というものを発見しました。
先輩に相談したところ、いろんなバイトを知っている先輩も「これなんてイイんじゃないか?」とアドバイスをくれます。

いくつか選んだ高収入の仕事の中から、最初に面接をした会社で雇ってもらえるようになったのです!
1ヶ月間、言われたとおりに仕事をしただけでしたが、その給料に俺も先輩も仰天www
あまりにも高収入だったので、先輩さえ「大学辞めて、俺も同じところで働こうかな」って言い出す始末www

またまた見つけた池袋の高収入求人でしたが、これで俺もマンションを借りて一人暮らしができそうです!

タグ:

車の免許を活かした美味しい仕事

昔は新宿に家がありましたが、20年も住んでいたので池袋に引っ越しをしました。
池袋に引っ越した時はどっちが東でどっちが西か分からないほど方向音痴でした・・・

ずっと車の運転の仕事を探していたのに、なかなか見つからず引きこもっていました。
すると、インターネット上で池袋の高収入求人に目をつけました。
画面からは女性のエロスティックな画像が次々と出てきて、つい見入ってしまいましたが、男性の募集もあるようでした。
車の運転が無理ならこっちも悪くないかなぁ!!

そんなある日、引きこもりをやめたのは年末の寒い雪の日でした。
勝手に部屋を出て求人に応募しました。
すると、車の免許があって、少しなら運転できると言うと「はい、採用ね」とあっさり雇用が決まったのです。
その日から、外で働くのも悪くないなと思うようになりました!

どんな作業をするのかは未定ですが、車に風俗嬢を乗せてドライブする仕事と聞いたので、ラッキーだと思っていました。
ところが、清掃の仕事になったり、接客の仕事になったりと、世の中の良い面と悪い面が見えてきて、落ち込んでしまうようになりました。

しかし、車の運転はできるので、それをメインに仕事を回してもらえました。
風俗嬢と楽しくおしゃべりもできて、割合高収入だし、予想以上に美味しい仕事だなと思いましたw

タグ:

大卒で派遣社員の俺だったけど!

大学を卒業して3年、ずっと内定がもらえずに派遣社員やバイトばかりで食いつないでいた俺。
俺のまわりにも同じような境遇の同級生たちもたくさんいます。

東京で一人暮らしをしている男にとっては、独身でも生活費に苦悩するほどの給料。
バイトを増やしても、なかなか余裕のある生活ができませんでした。

あるとき、俺のように大卒でも就職できない男たちが集まるネット上の掲示板を発見しました。
上から読んでいくと、何度も何度もウン!ウン!わかる!と頷いてしまう書き込みばかり。
その掲示板の中間あたりに、「俺はココで貧乏生活を脱出したよ!」と書かれた書き込みを見つけました。
そこにはホームページのURLも書かれており、俺は藁をもすがる思いでアクセスしたみたのです。

俺がアクセスした先にあったホームページは池袋の高収入求人という男性労働者を募集するものでした。
職種は様々でしたが、どれも目を見張るほど高収入な求人ばかり!
ハローワークでも探せなかった求人がいくつも並んでいたのです。

その中から俺は、池袋の自宅から近い会社へ面接の申し込みをしました。
すると当日中に先方から日時の連絡があり、ダメ元だと思いつつ面接を受けた結果、無事に採用!
社長に相談すると、しばらくは日払いで給料をもらえることになりました。

朝から夕方までのバイトで、日給1万8千円!
シフトによっては、夕方から深夜までの場合もありますが、そのときの日給は2万6千円なんです!
こんな高収入な仕事があるとは夢にも思っていなかった俺。

今ではシフトも自分で調整しながら、毎日を楽しく過ごしています!

タグ:

経済面で親には頼らないぜ

本来なら、俺の学力で大学なんて絶対無理な話だったんです。
でも俺の両親は二人とも堅い仕事をしている身分なので、長男である俺にも良い大学に行かせようと必死でした。
高校2年の終盤から3年生の終わりまで、俺は自宅監禁された状態で家庭教師漬けでした。

そして東京の大学に何とか合格。
しかし実際に大学に通うようになった俺ですが、親の目から離れると遊ぶこと優先な学生生活に。
結局単位もとれず、1年生で留年(笑)もう何だか全部がイヤになってしまい勝手に退学した俺。
「二度と実家には帰ってくるな」
両親が言いたいことも分かる気がしますw

俺は一人で池袋のマンションに住み続け、九州の実家に帰ることはしませんでした。
退学と同時に実家からの仕送りは完全ストップ!!!(かなり焦る)
必死でバイトはするものの、まさか東京の大学に合格するとは予想外だった両親も最高に嬉しかったのでしょう。
毎月の仕送りも、まわりの友人たちとは比べ物にならないほど大金を振り込んでくれていたせいもあり、
普通のバイトじゃ、それまでの生活レベルのように生きていけないのです。

経済面でかなり焦っていた俺が、池袋の高収入求人という魅力的な求人サイトの存在を知ったのは、ちょうどその頃でした。
いろんな職種の求人がある中から、日ごろ友達と遊んでいる時間をよけて働けるバイトを探しました。
深夜のアルバイトで、寒い冬の時期は多少つらい作業もありましたが、高収入求人と言うだけあって給料が凄い!
これで実家からの仕送りがなくても、余裕で一人暮らしができるようになりました。

俺が見た池袋の高収入求人には、短期バイトから長期のアルバイトまで掲載してあり、俺は長期アルバイトを選んでいるので、しばらくの間は心配ないと思っています。

スポンサードリンク
池袋高収入求人 サクセスロード

タグ: